アラカシ 全伐

 

道具を購入してから初めての現場。

細めのアラカシの全伐。

アラカシの後ろにある杉にアンカーをとって、
そこからDdRTで体をとって、
ランヤードとスパーで
アラカシに上って
スタティックや、
ダイナミックリギングで
枝を切ったり、
幹を切ったり。

最後は、
チップタイで上からつって根元に集積で終了。。。

 

まぁ、僕は杉に上るも、
スパーも使えず、
ランヤードもうまく扱えず、
先輩に交代、、。

あとはグラウンダーをやって、
最後のチップタイだけ
少し練習にくくらせてもらって

というくらいだった。

現場での木登りは
発注者さんの目もあり、
スピーディにこなしていかないといけないというプレッシャーがあり、
気持ちが慌ててしようがなかった。

このプレッシャーになれなくてはならない。

 

ランヤードとクライミングロープの扱い方にもっと慣れて、
体を自由自在に動かせるようにならなくてはならんな。

 

おわり

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です