ブログ開設~自己紹介~

自己紹介

こんにちは。かんざえもんです。

ブログを開設しました。これからブログを更新してゆきたいと思います。よろしくお願い致します。

まずは自己紹介をしたいと思います。

来歴

僕は、農家生まれの4人兄弟の末っ子です。兄が2人、姉が1人います。順番は兄、兄、姉、僕です。4人兄弟の末っ子は甘えん坊で世間知らずで、宇宙人という風に巷では言われますが、ご多聞にもれず、僕もそのような人間です。そういう人間が嫌いな人はもはやこのブログを読むことは控えていただいた方がいいかと思います。

特に普通に暮らして来ました。保育園で特に目立った特徴を示すことはありませんでした。小学校、中学校ではサッカーをやっていました。同時に、絵を描くのが好きで、漫画を描いたり、それから文章を書いたりしていました。「あのね帳」などの日記や、サッカーの日誌のようなものを書くのが好きでした。

高校でサッカーはやめて、勉強にハマりました。最初、大西泰斗の『ネイティブスピーカーの英文法』というシリーズの本を読んで、英文法の面白さにハマって、そのあと、数学にハマりました。予備校に行って、数学の力を伸ばして、国公立受験をして、後期で合格しました。

大学では、数学をできるようになろう、という目的意識で日々勉学に勤しんでいました。数学は人間が発明した強力な武器で、そして人間が作ったとは言えないほどに自然で美しい調和を有しています。大学院でそのあたりの実感を得ることができて、数学の醍醐味を感じられたので研究者の道には歩むことはせず(歩もうと思ってもかなり道が険しい)、就活をして就職に乗り出しました。

とはいえ、数学をやるような人間性ですから、俗世間での成功や金銭や社会的地位をうまく欲望することができず、面接して合格した1番目のIT系の会社に進んでしまいました。ITスキルは若干身についたし、ITスキルは現代において重要なスキルなので、今も役には立っています。しかし、正直なところ自分の生まれ育った価値観のようなものが野生的で農家的で、会社勤めというものをすると生命力が削られてしまうことがわかり、長くいられずに、一年経たずして退職してしまいました。

そして、脱サラということになり、実家の農家の仕事をするに至りました。実家は筍(たけのこ)農家で、筍畑を管理しており、筍を出荷しています。それから筍以外にも稲作や夏野菜、冬野菜、果樹などもやっており、農業の仕事をして、退職後を過ごしました。

そんなことをしていると、知人から林業の仕事に誘われて、林業の仕事も開始しました。そして、今は実家の農業と仕事の林業をするいわば昔の百姓のように生活しているところです。スマホやPCなど使い倒していますが。

趣味

趣味は素潜りで魚突きをすることです。それから天体観察をしたり、雲を観察したりすることもしています。あとは竹林で焚火をしたり、ジムで筋トレをしたり、ブログを書いたりすることが趣味です。基本的にアウトドアでアクティブな人間だと思います。

趣味と仕事からわかるかと思いますが、自然と関わることが好きです。自然は人間に多くのものを恵んでくれます。僕はその自然が恵んでくれるものをふんだんに受け取って人生を楽しんでいきたいと思っています。もちろん自然から具合の悪いものを受け取るときもありますが、それはそれで人生のスパイスだと思ってやってゆきたいと思っています。

自然は美味しい野菜や魚、肉などを恵んでくれたり、爽やかな気持ちになるせせらぎや木漏れ日などを送ってくれますが、星などは「どうしてこんな生命の豊かな地球に僕らは生きているんだろう」という不思議な気持ちも与えてくれます。そのような不思議な感覚を大事にしてゆきたいと思ってもいます。その不思議な気持ちを忘れないで、自然と関わっていきたいと思っています。

このブログではそのような自然との関わりのことや、日々の暮らしで思ったことなどを書いてゆきたいと思っています。また書いていきたいことは変わると思いますが。

以上、どうぞ宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です